マウスピース矯正を歯科医に指導する先生が治療

周りから目立ちにくい透明マウスピース矯正
ワイヤー矯正でしかできない重度のガタガタ歯並びも治療できます!
安心保証!治療後の万が一の
歯並び戻りも完全無料で治療!

※治療後5年間の保証があります。

出っ歯・八重歯・口ゴボ・すきっ歯
の治療に特化した矯正歯科
世界トップレベルの矯正治療が
月額12,000円〜

さくら矯正歯科が選ばれる5つの理由

日本中の歯科医200名以上を指導する歯科医が治療! 日本中の歯科医200名以上を指導する歯科医が治療!

さくら矯正歯科は日本の歯科医の200名以上
にマウスピース矯正治療を指導している

マウスピース矯正専門の歯科医が治療します。

重度のガタガタな歯並び、出っ歯、八重歯、
口ゴボ、すきっ歯などの
どのような治療でも対応できます。

矯正に必要なマウスピースは理想の歯並びになるまで枚数は無制限、追加料金は一切不要! 矯正に必要なマウスピースは理想の歯並びになるまで枚数は無制限、追加料金は一切不要!

矯正治療に必要なマウスピースの枚数は、患
者様の症状によってそれぞれ変わります。
一人一人に適した矯正治療を行うため、

当院では、マウスピース矯正の枚数は無制限、
追加料金は一切いただきません。

治療費用にすべてマウスピース矯正の費用は
含まれております。

安心保障!万が一の歯並びの後戻りでも理想の歯並びになるまで完全無料で治療! 安心保障!万が一の歯並びの後戻りでも理想の歯並びになるまで完全無料で治療!

さくら矯正歯科では、患者様の矯正治療を確実
に実施するため、治療開始から5年間、万が一
追加の矯正治療が必要となった場合も、

追加費用なく、治療ができる保証を
ご用意しております。

最先端3Dシミュレーションで美しい歯並びと顔の表情まで把握できる! 最先端3Dシミュレーションで美しい歯並びと顔の表情まで把握できる!

さくら矯正歯科では、最先端のマウスピース矯
正のシミュレーション機器を導入しております。
患者様の治療計画を3D(立体的)で治療後の
イメージが分かりやすく

精度の高い治療計画を実施します。綺麗な歯並
びと顔の表情まで美しく治療します。

治療後のアフターケアも万全! 治療後のアフターケアも万全!

マウスピース矯正は
治療後のアフターケアが最も重要です。

治療後に歯並びが
元の状態に戻っていないか?
経過観察をしっかりと実施しています。

教えて先生!

マウスピース矯正
ってどんなもの?

歯並びの矯正には種類があることをご存知ですか?
歯科矯正は主に
マウスピース矯正ワイヤー矯正があります。
透明マウスピース矯正
が向いている人
ワイヤー矯正
が向いている人
痛みが不安な方、
比較的痛みを感じにくい
重度のガタガタ歯並び
の治療が必要な方
周りに矯正を
気づかれたくない方
矯正器具の取り外し
が面倒な方
歯磨き・食事の時に
矯正器具を取り外したい方 ※歯磨き・食事以外は着用が必須です
さくら矯正歯科の
マウスピース矯正なら
本来、ワイヤー矯正でしか治療ができない
重度のガタガタの歯並びの方も治療できます!

さくら矯正歯科が採用しているマウスピース矯正はインビザライン矯正

インビザラインとは?

対応可能な歯並び

出っ歯

出っ歯

(上あご前突)

八重歯(叢生)

八重歯(叢生)

ガタガタした歯並び

受け口

受け口

すきっ歯

すきっ歯

(空隙歯列)

前歯が閉じない

前歯が閉じない

(開咬)

中心がずれている

中心がずれている

噛み合わせが悪い

噛み合わせが悪い

さくら矯正歯科の治療実績

実績01 出っ歯の治療例

Before After
治療期間 1年10ヶ月(回数:22回)
治療費用 月額160,000 / 84回分割払い
(合計 1,155,000円)
治療内容 抜歯しないでインビザライン
での計画
治療リスク/ 副作用

クリニックで指示された通りにインビザライン・アライナーを使用されない場合には
治療期間の延長や、歯、骨への負担や影響が起こる可能性があります。

矯正治療後の長期安定のためにはリテーナーを夜間のみ使用を続けることを推奨します。

*リテーナーは治療開始から5年以内の製作分については治療費用に含まれます。
5年後以降は模型製作費(5,500円)+製作費(6,600円/上下1セット)となります。

arrow

実績02 八重歯の治療例

Before After
治療期間 約1年8ヵ月(回数:20回)
治療費用 月額160,000 / 84回分割払い
(合計 1,155,000円)
治療内容 インビザライン 上顎左右犬歯、
下顎左右第一小臼歯抜歯
治療リスク/ 副作用

クリニックで指示された通りにインビザライン・アライナーを使用されない場合には
治療期間の延長や、歯、骨への負担や影響が起こる可能性があります。

矯正治療後の長期安定のためにはリテーナーを夜間のみ使用を続けることを推奨します。

*リテーナーは治療開始から5年以内の製作分については治療費用に含まれます。
5年後以降は模型製作費(5,500円)+製作費(6,600円/上下1セット)となります。

arrow

実績03 口ゴボの治療例

Before After
治療期間 2年5ヶ月(回数:32回)
治療費用 月額160,000 / 84回分割払い
(合計 1,155,000円)
治療内容 上顎左右第一小臼歯抜歯治療を早めるために上顎にインプラントアンカーを使用して抜歯スペースの閉鎖を行いました。6ヶ月後、上下インビザラインを開始しました。
治療リスク/ 副作用

クリニックで指示された通りにインビザライン・アライナーを使用されない場合には
治療期間の延長や、歯、骨への負担や影響が起こる可能性があります。

矯正治療後の長期安定のためにはリテーナーを夜間のみ使用を続けることを推奨します。

*リテーナーは治療開始から5年以内の製作分については治療費用に含まれます。
5年後以降は模型製作費(5,500円)+製作費(6,600円/上下1セット)となります。

arrow

実績04 すきっ歯の治療例

Before After
治療期間 約8ヵ月(回数:8回)
治療費用 月額12,000 / 84回分割払い
(合計 880,000円)
治療内容 インビザライン
治療リスク/ 副作用

クリニックで指示された通りにインビザライン・アライナーを使用されない場合には
治療期間の延長や、歯、骨への負担や影響が起こる可能性があります。

舌癖防止のためのMFT(舌トレーニング)を行い、治療後の後戻りを
予防する必要があります。

arrow

実績05 他院で断られた
症例の治療例

Before After
治療期間 約2年(治療/通院の回数:24回)
治療費用 月額160,000 / 84回分割払い
(合計 1,155,000円)
治療内容 インビザライン矯正治療・小臼歯4本を抜歯するプランで矯正治療を開始しました。
治療リスク/ 副作用

クリニックで指示された通りにインビザライン・アライナーを使用されない場合には
治療期間の延長や、歯、骨への負担や影響が起こる可能性があります。

矯正治療後の長期安定のためにはリテーナーを夜間のみ使用を続けることを推奨します。

さくら矯正歯科はこんなに多くのお客様に選ばれています!

お客様との写真

インビザライン矯正の
価格一覧

前歯治療(上前歯のみ)
前歯治療(上前歯のみ)
料金825,000円(税込)
月額12,000
(84回分割払い)
小臼歯から小臼歯まで
小臼歯から小臼歯まで
料金990,000円(税込)
月額13,500
(84回分割払い)
全顎(全ての歯の移動)
全顎(全ての歯の移動)
料金1,155,000円(税込)
月額16,000
(84回分割払い)
Type Something外科的矯正治療+インビザライン矯正
インビザラインは自由診療になるため、保険適用外です。

お支払い方法

クレジットカード決済クレジットカード決済
分割払い(デンタルローン)分割払い(デンタルローン)
arrow
治療までの流れ
無料相談

はじめに、矯正トリートメントコーディネーターがお悩みや希望される治療方法を伺います。お時間を60分用意しておりますので、不明点や不安なことは遠慮なくご相談ください。

また実際にお口の中を確認させていただき、必要な処置、治療プラン(抜歯が必要等)、おおよその治療期間について矯正歯科医師からご説明いたします。

精密検査

口腔内の写真やレントゲン撮影、CT撮影などを行います。また矯正治療前に虫歯治療や抜歯の必要がある場合、そちらの治療を優先して進める場合があります。

インビザライン用の歯型を採取

精密検査後にご希望の場合は、インビザライン作製用の歯型をお取りいたします。

インビザライン専用のスキャイニング機器iTeroエレメントで型取りした精度の高いインビザライン・アライナー(マウスピース)を作成いたします。

インビザライン矯正シミュレーション

この作業はインビザライン治療において治療の仕上がりの決め手となる大事な工程です。具体的な治療期間や治療計画も併せてご説明いたします。

インビザライン治療の開始

歯型のスキャニングを一回行うと、治療終了までの全てのマウスピース(アライナー)が作製されます。
クリニック来院時に、次回までに使用していただくアライナーをお渡しします。

マウスピース(アライナー)の取り外しの練習と使用方法、注意事項の併せてご説明をします。

定期チェック

1ヶ月に1度来院していただきます。
インビザラインと歯の適合状態やアタッチメントの有無、インビザラインの装着時間、口腔内の衛生状態などを確認しています。

治療終了

予定した治療計画で作製したインビザラインのアライナーを最後まで使用していただいた後に、かみ合わせの確認や、シミュレーション画像と実際の歯の動きの比較を行います。

歯がきれいに並び、噛み合わせも良い状態の場合、1〜2ヶ月間最後のアライナーを使用して頂きます。
その後「保定」になります。

保定

当院では、マウスピースを継続使用していただくか
前歯の裏側に細いワイヤーを装着する方法で保定を行います。

これは、歯を動かした後でも、歯の周りの組織が安定するまでに時間がかかるためや、歯並びが崩れてしまうのを防ぐために行います。

保定期間に個人差はありますが、半年~2年程度が目安です。一緒に、頑張りましょう!

よくある質問

矯正治療に痛みはありませんか?

マウスピース矯正は従来のワイヤー矯正に比べて痛みや不快感が少ないと言われています。

新しいマウスピースを装着した直後は、しめつけられるような違和感や軽い痛みを感じる方もいますが、2, 3日で慣れる方が多いです。

当院はできるだけ痛みの少ない矯正治療を患者さまに提供できるよう心がけております。

治療期間はどのくらいですか?

治療する歯の本数や移動距離、全体の治療計画の立てかたにより大きく変わりますが、平均で6ヶ月に渡って矯正を行います。

また、保定期間まで含めると1~2年程度かかります。

インビザラインでの矯正中に
食べていけないものはありますか?

食事の際はマウスピースを外せますので、治療前と同じ食生活を続けていただけます。

もし誤ってマウスピースを装着したまま食事をした場合は、食事後すぐにマウスピースを外し歯磨きをしっかり行うようにしてください。

マウスピース装着中にできない
スポーツはありますか?

歯を強く食いしばるスポーツの場合は、装置を外した方がいいケースもあります。

もし部活動等でスポーツをなされている患者様には、今後の注意点について担当医から詳しく説明します。

治療中に気をつけることは
ありますか?

基本的には治療前の日常生活と大きく変わらない生活をお送りいただけます。ただし、お客様のライフスタイルやご事情により注意すべき点がある場合もございますので、初回カウンセリングの中で詳しくご説明いたします。

装置をなくしてしまった場合は
どうなりますか?

マウスピースを再作成することになりますが、作成費用は一切いただきません。

トータルフィー制度の中で作り直しできますので、お気軽にご相談をいただければ幸いです。

マウスピース矯正は、どこの歯科医院
で受けても同じですか?

同じではありません。矯正歯科医の経験によって治療スピードや治療の質が異なります。

当クリニックはインビザライン ・ブラックダイアモンドプロバイダーという世界最高峰の資格を有する院長のもと施術を行います。

マウスピース矯正は何歳でも
治療できますか?

永久歯の正しい歯並びを誘導することができるため、まだ乳臼歯が残っているような10歳前後のお子様でも治療が可能です。

最低でも8歳から矯正を検討することができます。年齢上限はありません。

マウスピースをはめるだけで歯は
本当に動くの?

はい。マウスピースをはめるだけで歯は移動します。1つのマウスピースで動く距離は、0.15mm~0.25mm程度で、装置を約1週間に1回の頻度で次の段階のものに付け替えていきます。

マウスピース型矯正装置(アライナー)の素材であるプラスチックの弾性と矯正力を利用して歯を少しずつ移動させていくことができます。

マウスピースは1日に何時間装着
するのですか?

1日20時間以上装着することを推奨しています。装着時間が足りないと、効果がでにくく、予定通りに歯が動かないことがあります。

食事の時間と歯磨きのとき以外は、常に装着することが大事です。
マウスピース矯正をしながらホワイトニングは可能ですか?

はい。ホワイトニングは可能です。矯正用のマウスピースにホワイトニングジェルをいれて装着することで、同時にホワイトニングも行えます。

マウスピースのお手入れは
どのようにすればよいでしょうか?

歯ブラシの毛先を使ってやさしく汚れを取り除き、丁寧に水洗いをします。マウスピースが壊れないように優しく磨いてください。

また、40℃を越える熱湯で洗うとマウスピースが変形する可能性があるため、必ず水で洗うようにしましょう。

インビザラインの注意点

インビザラインが適用できない場合があります。

歯並びやあごの状態からインビザラインによる矯正治療が行えない場合は、ワイヤー矯正や抜歯による矯正をご提案する場合があります。

マウスピースは正しく装着してください。マウスピースの装着時間や交換時期など、医師の指示を守らないと治療計画通りに進まない場合がありますので、セルフケアの徹底をお願いいたします。

治療計画を変更する場合があります。

矯正中は定期的に口腔内3Dスキャナーでデータを取り、歯並びやお口の状態を詳しく確認します。

治療経過によっては当初の治療計画を変更することや、部分的なワイヤー矯正、型取りのし直し等のご提案を行う場合がありますのでご了承いただきますようお願いいたします。

未承認医療機器の使用について

未承認医薬品等であることの明示当院が使用するマウスピース型カスタムメイド矯正装置(製品名「インビザライン」)は、日本国薬機法(以下:薬機法)上の医療機器として認証・承認されておらず、また、日本国歯科技工士法上の矯正装置にも該当しません。

未承認医療機器の使用について

マウスピース矯正は数種類のタイプやシステムが開発されており、国内でもインビザラインに類似したマウスピース型矯正装置が販売され、中には薬機法で承認されたものもあります。

2021年時点、日本で『医療機器としての矯正装置』と認められているのは、「薬事承認されている素材を使い、日本の国家資格を取得した歯科医師または歯科技工士が製作したもの」、あるいは「薬事承認を受けた既製品」です。

インビザラインに関しては、歯型のデータを取る口腔内スキャナー「iTero」は薬事承認を受けており、設計も歯科医師が日本で行いますが、マウスピース型矯正装置は海外で製造され、薬機法で定められた範囲外とされています。

患者さま一人ひとりに合わせてカスタマイズする矯正装置であることからも「既製品」に該当せず、薬機法の対象外となっています。

インビザラインは薬機法未承認の矯正装置であるため、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

入手経路の明示

当院が使用するマウスピース型カスタムメイド矯正装置(「インビザライン」)は、米国アライン・テクノロジー社の製品であり、同社のグループ会社であるインビザライン・ジャパンを通じて入手しています。

諸外国における安全等の情報
インビザラインは、1998年にFDA(米国食品医薬品局)から、医療機器の認証を受けています。

これまで世界100カ国以上の国々で、800万人を超える方が治療されていますが、重篤な副作用の報告はありません(2020年時点)。